TOP>iステニュース(いいだFMからのお知らせ)>2010ヨシカワバレエスクール発表会のお知らせ

いいだFM iステーションからのお知らせ

PRコーナー一覧へ戻る

2010ヨシカワバレエスクール発表会のお知らせ2010:07:16:11:04:11

10/07/16

飯田市「ヨシカワバレエスクール」さんからのお知らせです。

100716yosikawa.jpg


2010ヨシカワバレエスクール発表会

【日時】2010年8月1日(日)
【開場】16:30【開演】17:00
【会場】飯田文化会館大ホール 全席指定
(詳しくはヨシカワバレエスクールへ)

●演目「コッペリア」(作曲:レオ・ドリーブ)

★特別ゲスト・ダンサー
シモン・イーストワン(ドイツ ドレスデン国立バレエ団 プリンシパル)
★振付
アナトリー・スタブロフ

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*
作品のあらまし
*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*


舞台は、ポーランドのある街。

恋人フランツが、若くハンサムなコッペリウス博士の家の窓際に、いつも座っている美少女コッペリアに夢中なことに気付いたスワニルダ(この作品の主役女性)は、好奇心にかられて博士の家に忍びこむ。そこは不思議な人形の館だった。世界各国の人形たちが踊りだす。

博士は、実は人間の命を人形コッペリアに吹き込み、人間に変身させようとたくらんでいたのだ。スワニルダや友達たちが、人形を動かし、壊して大あばれ。コッペリアも壊され、コッペリウスの計画は失敗に終わる。

後で忍び込んだフランツも、コッペリアが人形だったと知り、目が覚める。

最後はスワニルダとフランツの楽しい結婚式でハッピーエンド


*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

今回はショパン生誕200周年に沸くポーランドを舞台にした、人形作りの魔術師をめぐる楽しい物語です。

2008年よりヨシカワバレエスクールの契約教師、バレエの最高峰、ロシア マリインスキー劇場元ソリストのアナトーリ・スタブロフが、人形劇の街・飯田を意識して、心を込めて振付をしました。

さらに今回、スペシャルゲストとして、ドイツ ドレスデン国立バレエ団プリンシパル、シモン・イーストワン氏をもお迎えします。


★飯田にいながら世界最高峰のバレエを鑑賞できる、数少ない機会です。ぜひともご鑑賞ください。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*


ヨシカワバレエスクールでは生徒を募集中。初めての方から大人まで、クラスによって楽しくレッスンしています。

バレエは美しい身体・姿勢になります。また、厳しい基礎の習得は、自己鍛練になるでしょう。バレエは、舞踊の基礎であり、あらゆるダンスへの道がひらかれるばかりでなく、総合芸術であるので、美術・音楽などいろいろな分野へ進むきっかけにもなります。レッスン料(月謝)やレッスン日など、詳しくはヨシカワバレエスクールまでお問い合わせください。

■お問い合わせ先
ヨシカワバレエスクール
飯田市元町5430-1(第2吉川ビル4F)
電話 0265-23-0260

PRコーナー一覧へ戻る

pageup▲