TOP>iステニュース(いいだFMからのお知らせ)>柴犬専門30年の実績。生まれたての可愛い子犬も

いいだFM iステーションからのお知らせ

PRコーナー一覧へ戻る

柴犬専門30年の実績。生まれたての可愛い子犬も2011:07:28:15:06:02

11/07/28

松川町「信州かんべ荘」さんからのお知らせです。

1107kannbe.jpg
柴犬の販売、預かりを行う「信州かんべ荘」は、国の天然記念物である「日本犬」のうちで、随一の小型犬種「柴犬」を専門に扱い、30年の実績があります。

同店代表の神部昭さんと柴犬との関わりは、自身の子どもたちに命の大切さを自然なかたちで教えたいと、飼い始めたことにあります。

以来、良い柴犬を育てたいと動物取扱業登録をし、長野県飯田保健所指令を受けた、動物取扱責任者である神部さん。国内最古の犬種団体として伝統がある、(社)日本犬保存会長野県支部に所属し、繁殖管理や飼育に関する指導、血統書の発行、紹介や普及に努めています。

柴犬の魅力は、「素朴で信州の風景によく合い、飼い主や家族に忠実で育てやすいところ」と言います。

昨年11月に行われた全国展覧会に出展した柴犬が成犬の部で入賞し、最優良称号を授与するなど、多数入賞実績があります。柴犬のことならなんでもお任せ下さい。現在、明神の幸大の直仔を販売しております。育ててみたい人は電話してからお越し下さい

■電話:0265-37-2822
■住所:松川町上片桐907-1
      ※松川高校の目の前になります。
■営業時間:8:00~17:00
■休み:不定休
■駐車場:有

動物取扱業登録 飯田保健所指令
19第158-05006152号 158-05006051号
●登録年月日平成19年12月6日
●登録有効期間の末日 平成24年12月5日

PRコーナー一覧へ戻る

pageup▲