いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
ZAPPA
パーソナリティ: nico
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
モーニングパレット【生放送】
パーソナリティ: ゆき
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    増井 なぎさ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
こどもといっしょ おさんぽ日和
パーソナリティ: 佐藤 圭代
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GROOVE LINE
パーソナリティ: ピストン西沢
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
Report ターミナル
パーソナリティ: 木下 寛章
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE WORLD
パーソナリティ: グローバー    堀 潤
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: 今市 隆二
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: ユアネス
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JUMP OVER
パーソナリティ: 松居 大悟
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TAKRAM RADIO
パーソナリティ: 渡邉康太郎
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

i-STATION ニュース

お知らせ2017.06.23

松川町・豊丘村と災害緊急放送に関する協定を締結しました。


左:飯田エフエム放送株式会社 代表取締役社長 小池孝司  右:豊丘村 下平喜隆村長

左:松川町 深津徹町長  右:飯田エフエム放送株式会社 代表取締役社長 小池孝司

本日6月23日(金)飯田エフエム放送は松川町と豊丘村それぞれの町村と災害緊急放送に関する協定を締結いたしました。

飯田エフエム放送は飯田市を中心とするエリアのコミュニティFM放送ですが、通勤通学など生活圏が広域にわたることを考慮して周辺町村の災害時の緊急放送の必要性を重視し協定を結ぶこととなりました。

今後は喬木村・高森町・大鹿村などと協定を締結する予定となっています。

今回の協定を結び災害放送で変わることとしては・・・

・今までアプリでは飯田市を含め周辺町村の火災の情報は配信していましたが、本放送では飯田市の火災しか放送していませんでした。7/1より運用を開始し、飯田市のものに加え松川町・豊丘村の火災の情報も放送します。また行方不明、不審者情報なども同様となります。

・台風や大雨、土砂災害、地震など大規模災害時には積極的に情報を集めて情報発信を行っていくこととなります。

協定を結んだ理由としては・・・

各町村の放送エリアは一部と限られますが、通勤や通学など生活圏経済圏が広域にわたることから飯田市、周辺町村双方の情報を網羅することでそれぞれに出入りしている市民、町村民に均等に情報を行き渡らせることを目的としています。

→同時に飯田エフエムのアプリの有効性も町村民に訴えていく必要もあります。

今後の飯田エフエム放送にご期待ください。